耕雲寺について

耕雲寺は300年近い歴史を持つ曹洞宗のお寺です。平成三年に現在地に移転。近代的なデザインの本堂を花や木が囲み、都心ながらゆったりとした四季の移ろいを感じることができます。坐禅会では、未経験者や初心者でも安心して参加できるように、坐禅指導をしています。興味のある方は是非ご参加ください。

お知らせ

ご利用について

耕雲寺では檀家さん以外の方でも、仏教や日本の伝統文化に触れたい方々向けに、坐禅会や各種行事への参加を積極的に受け入れています。個人の方はもちろん、企業・団体でのご利用もご相談ください。
ご要望に応じて、一文字写経なども行っております。

電話 03-3416-1735 お問い合わせ

海外から社員研修にお越しになった皆様
海外研修の途中で坐禅体験と一文字写経を経験

更新情報

2016年9月29日 仏教から生まれた日常の言葉「上品・下品(じょうひん・げひん)」を掲載しました。ご案内はこちら
2016年8月31日 仏教から生まれた日常の言葉「精進(しょうじん)」を掲載しました。ご案内はこちら

10月、11月の行事予定

ご遠慮なくお問い合わせください

現在日本では核家族化が進み、仏様の日常のご供養や法事、またご葬儀のことなどわからないことがあっても身近に相談出来る方がいらっしゃらないのが現状です。
お寺に聞くのも何だか敷居が高くてとお思いかもしれませんがお気軽に、どのような事でもお尋ね下さい。
お訪ね頂いても、お電話でもどちらでも構いません。
電話番号:03-3416-1735

斎場「種月殿」

「種月殿」はゆったりとした控室はもちろん、厨房、エレベーターも備えた近代的な斎場です。宗派を問わず、故人やご家族のご意向に沿った葬儀を執り行うことができます。

墓地と永代供養

永代供養塔の写真 はるかに霊峰富士を望み、多摩川の清流を見下ろす緑の丘、西多摩霊園の一角に、耕雲寺専用の墓地・永代供養塔があります。

一般区画:400,000円〜
合祀区画:300,000円
他にも特別区画もあります。

成城山耕雲寺成城山耕雲寺