観音様縁日

成城山耕雲寺

観音様縁日とは

耕雲寺の福徳観音菩薩像

経済大国といわれながらも、私たちの毎日は必ずしも平穏な日ばかりではありません。そんな時、やはり祈る仏、救いの仏、心を支えてくれる神仏を求めるのが私たち人間の率直な願いです。

昔からいろいろな霊験が伝えられ、現在も多くの篤信者に尊められている、当耕雲寺「福徳観音」様は、江戸時代徳川家康公の母系に当る水野十郎左衛門成之が一門の念持仏として尊崇供養していたものですが、釣月尼が耕雲寺を開創するに当り、水野家より遷座して耕雲寺の守護仏として尊崇され、本堂に奉祀されて来たものです。

月一回の観音様縁日にお参りをして日常の煩鎖を離れ、心を清め、諸願の成就をお祈りして静安のひとときを過しましょう。

ご縁日

(日程)

毎月17日

(観音様献茶式)

毎月17日 午後1時半より
観音経をあげて心を浄め、お茶をお供えする儀式です。

(ご祈祷)

献茶式に続いて、災難消除・火盗消除・家内安全・交通安全・開運満足・商売繁昌・心願成就・病気平癒・身心堅固・惚け封じ祈願・子宝祈願・安産祈願・合格祈願・学業増進・諸願成就のご祈祷を行い、守護札か守護守を差し上げます。

またお車の交通安全祈祷も行いますので、ご希望の方は車のナンバーを控えてお持ち下さい。
いずれも当日受付にてお申込ください。

なお、17日当日ご都合のつかない場合やご遠方の方は、前もってお申し込み頂ければご欠席でもご祈祷できますので、ぜひお申し込み下さい。
お申し込みは「お問い合わせ」より

●一般祈祷(お守り)の場合は願文をふたつまでお選び頂き、ご祈祷する方のお名前・ご住所をご記入ください。(ご祈祷料は2,000円申し受けます)
●交通安全祈祷の場合はお車の番号・ご祈祷する方のお名前・ご住所をご記入ください。(ご祈祷料は3,000円申し受けます)

お申し込みメールが入りましたら、こちらからご確認の連絡を入れ、振込用紙をご送付いたしますので、ご送金下さい。
ご送金確認後、直近の17日にご祈祷させて頂き、ご祈祷済みのお守りは送付させて頂きます。

お問い合わせはこちら

福徳観音菩薩
福徳観音菩薩

 

祈願会(きがんえ)
祈願会(きがんえ)
祈願会(きがんえ)
左【交通安全札】 右【お守り】
成城山耕雲寺成城山耕雲寺
成城山耕雲寺
東京都世田谷区砧7-12-22 電話 03-3416-1735 FAX 03-3416-0392
Copyright© 2006-2008 seijozan kouunji All rights reserved.