福徳観音遷座五十周年祭のご案内 5月17日(金)

当の福徳観音様は、江戸時代、徳川家康公の母系に当たる水野十郎左衛門茂之が、一家一門の念持仏として尊崇供養していたものです。
十郎左衛門亡き後、その菩提を弔うために出家した釣月尼が耕運軒(現)を開創するのにあたり、水野家より遷座して守護仏として尊崇されました。
戦時中は本寺である永平寺東京別院(麻布)の地下室に預かって頂いていましたので、は消失しましたが観音様は戦火を免れることができました。
も新宿より世田谷砧の地へ移転し、新本堂を再建立するにあたり、あずかって頂いていた観音様を砧の地にお迎えし、以来遷座の儀式を行いました十七日を観音様縁日として毎月執り行ってまいりましたが、本年五月十七日が遷座五十周年に当たります。
つきましてはその記念と致しまして下記日程により五十周年祭を行いますので、是非ご参拝頂きたくご案内申し上げます。
なお、当日ご出席できない方も欠席ご供養しお守りをご送付いたしますのでお申し込み下さい。

開催日時 5月17日(金)

第一部 午前11時より
杉山公章先生による歌声コンサート(独唱)
第二部 午後1時より
福徳観音遷座五十周年祈願会法要
(参加者全員の御祈祷をします)
第三部 午後2時より
歌声サロン
ー皆でうたってうたってー

お申し込み

会 場    本堂
参加費  1,500円(昼食用お弁当・福徳観音お守り・記念品が付きます)
定 員  50名(定員になり次第締め切ります)
不参加でお申し込みの方は1,000円(福徳観音お守りと記念品を御祈祷後発送いたします)

お申し込みは、
電話番号03-3416-1735
当日の準備がございますので、参加希望の方は事前にお申し込みください。